2018年11月にアドセンスの審査に合格しました

この度、グーグルアドセンスの審査に合格できました。

私の書いた記事がグーグル先生に価値のあるコンテンツだと認められたようでとてもうれしいです。審査合格の連絡は仕事中にあったのですが、通知の情報がApple Watchに表示され思わず、おっ!と声が出てしまいました。

そして、家に帰ってGmailを開いてみると「おめでとうございます」の文字が!これで、うわさに聞くポップコーン少年との出会いか、と思ったら女性の笑顔の画像でした。

あれ??、っと思いましたが審査には合格しているようでしたので安心しました。

アドセンスの審査は年々厳しくなっている、とインターネット上でも言われています。この記事では実際にアドセンスの審査に出した状態を参考に、実際に私が行った内容をお伝えしていきます。

これから審査を受けようとされている方のご参考になれば幸いです。

審査時のブログの状態

私もアドセンスの審査の前はいろいろ情報をグーグル先生に聞きました。何か面白いですね。グーグルアドセンスの審査の情報をグーグル先生に聞くのですからw

そうすると、30記事以上書きましょう、とか1,000文字以上書きましょうとか、外部リンクは控えましょうなど様々な情報が出てきました。ただ、私としては読者の皆様の役に立つ記事であれば数は関係ないだろうということで以下の状態で審査に出しました。

記事数:記事(審査中に1記事追加したので合格時は7記事です)

文字数:平均2,735文字

外部リンク:あり

画像:あり

プライバシーポリシー:あり

Search Console、Googleアナリティクス使用

プロフィール:あり

順に検証していきたいと思います。

記事数:6記事

えっ、6記事でよいのですか!、っと思われるかもしれません。確かに6記事は少ないのかもしれませんから、コンテンツが不足しているということで審査が通らないかもしれません。

ただ、私は無事に合格できました。そのため、記事の多さではなく内容によっては合格が可能だと考えられます。

自慢をしているのではありません。ちなみに私の記事は実際に私が体験して感じたことや、反省点を踏まえどうすればよりよくなるのかを読者の皆様に伝えることを心がけています。実際に自分が体験したことや経験したことは他の誰にもまねのできない独自性を出せるのではないかと考えています。

そして読者の方に見やすく、そしてわかりやすい記事になるように心がけることが大切だと思います。

文字数:平均2,735文字

これは無理にこんなに書いたわけではありません。気が付いたらこの程度は書いていました。

もともと私は長文を書くことが苦手でした。仕事でもいかに少ない資料で説明をするか、ということを心がけていましたので。

ただ、そんな私でもこの程度の文字数は書くことができました。意外と書き始める前にこの記事では何を伝えたいのか、を考えて書き始めると自然と文字数も増えていきました。

プロジェクトマネージャー試験の論述試験対策で長文を書くことが慣れたのかもしれません。

外部リンク:あり

外部リンクについてはあっても問題ありません。ただし、リンク先の利用規約などはしっかりと読んでからリンクを貼りました。

少なくとも、掲載時点でリンクフリーになっていることは確認しています。

画像:あり

私が使用した画像は自分で撮って加工した写真かフリー画像のどちらかです。

著作権に関しては最近、特に厳しいので画像を使用する際には著作権がどのようになっているかを確認してから掲載するようにしてください。

プライバシーポリシー:あり

プライバシーポリシーは必須だと思います。私は最初の記事を書く前にまずはプライバシーポリシーを書きました。

個人情報についてはどんな情報であれ漏洩されては困りますよね。プライバシーポリシーはそんな個人情報を適切に取り扱うと宣言をしておくものです。

ちゃんと自分の個人情報を管理してくれるのであれば読者の皆様に安心して利用してサイトを利用していただけます。ちなみに当サイトのプライバシーポリシーは以下の通りです。

内部リンク:プライバシーポリシー

Search Console、Googleアナリティクス使用

この2つのツールは今後ブログを続けていくうえで必須だと思います。実際に何人くらいのユーザが参照しているのか、PVはどの程度か、何回クリックされたかが分かります。

しかも、これらが無料で使用できますので絶対に入れておいたほうが後々も役に立つと思います。

ちなみに、私が審査に出した時のPVは10もなかったです。そのため、審査にはPVは関係ないと思われます。

プロフィール:あり

プロフィールについては、このサイトの目的などを記載しました。アドセンスの審査に必須なコンテンツなのかは不明ですが、プロフィールを書くことで少しでもブログの目的や記事を書いている私のことを知っていただけるのではないかと考え作成しました。

まとめ

この記事では私がアドセンスの審査に出した時の状況を参考に実際に私が行ったことをお伝えしました。記載はしませんでしたが、グーグルのポリシー違反になるような記事では審査に不合格になりますので、禁止コンテンツは必ず確認をしてください。

最終的にはグーグル先生の判断になります。

ただ、読者に有益な情報であり独自性のある記事であればグーグル先生にも認められるのではないかと思います。

この記事がアドセンスの審査にむけての参考になれば幸いです。みんなで役に立つ情報を発信していきましょう!

ちなみに審査期間は、約4日でした。審査中はドキドキして審査の結果を待っていました。

 

最新情報をチェックしよう!