2019年2月のポートフォリオ 忙しい時こそETFの活用をしていくべきですね

2019年2月時点のポートフォリオです。

銘柄 ティッカー 資産評価額
(日本円)
構成割合
ジョンソン&ジョンソン JNJ ¥990,807 17.2%
アップル AAPL ¥881,061 15.3%
ユニリーバ UL ¥589,601 10.2%
アルトリアグループ MO ¥554,856 9.6%
バンガードS&P500 ETF VOO ¥548,172 9.5%
ベライゾン VZ ¥446,168 7.7%
ビザ V ¥434,868 7.5%
コカ・コーラ KO ¥406,242 7.0%
アッヴィ ABBV ¥376,454 6.5%
エクソンモービル XOM ¥322,272 5.6%
ロイヤルダッチシェル RDS.B ¥213,539 3.7%
合計 ¥5,764,041 100.0%

青字の網掛けが2月に購入した銘柄です。今回は、バンガードS&P500 ETF(VOO)です。

保有銘柄の考察

2月は仕事が忙しくてあまり世間の動向には疎かったのですが、気が付いたらドル円相場が111.90円(2019年3月3日時点)となって先月と比べて1円以上、円安が進んだのですね。

また、個々の銘柄をみてみると先月購入したジョンソン&ジョンソン(JNJ)とビザ(V)が先月に比べて10ドル以上の値上げりをしてくれました。どちらの企業も経営基盤がしっかりしていて、かつ株主還元にも積極的な企業です。

このような企業は安心して持っていられますね!

アルトリアグループ(MO)も私が購入したときよりは低迷していますが先月よりは株価が向上しています。ただ、私の周りもそうですが、タバコを吸う人が減っています。今後も、この流れは変わらないでしょうね。

最後に

3月に購入するのは、うーん、迷っていますが高配当のETFを購入しようかと考えています。候補としては以下の3つです。

  1. iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF(HDV) 
  2. SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD) 
  3. バンガード 米国高配当株式ETF(VYM) 

すでにバンガード系のETFは保有しているので①か②のどちらかを選ぼうと思います。ちょっと、どんなETFかはこれから分析です。

やはり仕事が忙しくなってくると個別銘柄の決算情報などを確認しながら購入というのは結構、時間的にも辛いですね。そんなときは、やはりETFを利用していくことが良いのかな、っと思います。

最新情報をチェックしよう!