2019年3月の株式投資の結果 VYMを新規に買いました

2019年3月に受け取った配当金と購入履歴です。

新規購入銘柄

銘柄 購入数 単価($) 受渡金額
バンガード高配当 ETF(VYM) 6 85.67 ¥57,328

いろいろ悩みましたが、今回は「バンガード高配当ETF(VYM)」を新規に購入しました。最初は、SPYDを購入しようと思ったのですが、どうも、う~ん、っと思って結局VYMにしちゃいました。

関連記事

バンガード 米国高配当株式ETF(以下、VYM)は、名前の通りバンガード社が運営する高配当の銘柄で構成されているETFです。 SPYD、HDVに続く高配当のETFの紹介です。ちなみに私は、バンガード社のバンガード S&P 50[…]

やはり、SPYDの構成比率の上位を見てみると不動産セクターが多数を占めているので、ちょっと戸惑いました。ただ、分散という観点からすると選択肢になるのですが。

今でも結構、悩んでいるのでそのうち購入するかもしれません。

関連記事

SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD)(以下、SPYD)は、S&P500指数の銘柄のうち高配当の上位80銘柄で構成されたETFです。 今後は高配当ETFも自分自身のポートフォリオに組み入れよう[…]

なお、一度の購入額が少ないので手数料負けするのでは、と思われるかもしれませんが、SBI証券の場合、ETF購入の手数料はNISA口座であれば無料ですので安心です。

受取配当金

 

銘柄 ティッカー 配当金(税引後)
ビザ V ¥564
エクソンモービル XOM ¥2,921
ジョンソン&ジョンソン JNJ ¥5,328
ユニリーバ UL ¥4,346
バンガードS&P500 ETF VOO ¥2,718
ロイヤルダッチシェル RDS.B ¥3,071
バンガード高配当 ETF VYM ¥385
合計 ¥19,333

3月は約20,000円の配当金をもらいました。比較的配当金の多い月です。

毎月、順調に買い増しもできているので徐々に受け取る配当金も増えてきました。

最近、思いますがサラリーマンの給与も安定しているようで安定していません。私もこの4月で別の部署に異動しましたが、基本的に残業が少ない部署のため以前よりももらえる給与は減ると思います。

そのため、残業するのを当てに人生設計をしてしまうと突然の異動などでそれが狂ってしまいます。実際に私もそうです。

今まで以上に節約を心がけないといけないです。基本は弁当と水筒持参は必須ですね。

最後に

4月は生活ががらりと変わる時期でもあります。

私も部署が変わりちょっといろいろ考えながら過ごしていますが、今後も定期的のアメリカ株式(又はETF)の買い増しは続けていき、さらに受け取る配当金を増やしていこうと思います。

もし、給与のダウン等があったとしても、本職以外にお金を手に入れいる手段があるということは、精神的な支えにもなりますね。

最新情報をチェックしよう!