東京西川マットレス「エアーSI」を購入 その理由と使い心地とは

  • 2019年7月23日
  • 生活
  • 9view

最近は朝起きてもすごく眠いんですよね。寝ても疲れが取れない感じです。

そこで、何かより良い睡眠が得られないか、っと考えた結果、東京西川のマットレス「エアーSI」を購入しました!

シングルのベイシックモデルでも80,000円と決して安いものではありません。人によっては、何でマットレスにそんなお金払っているの、バカなの、っと思うかもしれません。

ただ、1日6時間寝るとすると人生のうち4分の1は寝ているのです。それこそ、仕事をしていれば、本当に仕事をしているか、寝ているか、です。

そのため、私は睡眠はとても大切だと思いますから、確かに80,000円は高いですが、私の人生に必要なツールである、っと考え購入に至りました。

今回の記事では、「エアーSI」を購入に至った経緯から現在の使い心地を紹介したいと思います。

新しい「エアー」のマットレスに興味のある人やその使い心地について興味のある人の参考になればと思います。

エアーSI購入の理由

ここ最近、寝ても疲れが取れずどうにかならないものか考えていました。

ヘルストロンを購入し健康にも気を付けているのですが、なかなかより良い睡眠がとれていないような感じです。

朝起きても眠い~、だとテンションが下がりますよね。私の場合、朝は子供を保育園に預けに行くので疲れていると子供にも申し訳なくなります。

もともと、ベッドで寝ていたのですが今のマンションに引っ越してきてから布団に変えていました。そのため、もしかして敷布団が合わず、ベッドやマットレスで寝たほうが良いのでは、っと考えました

そこで、さっとGoogle先生でマットレスを検索します。そうすると、代表的なものとして、

  1. 東京西川の「エアー」シリーズ
  2. 「エアウィーヴ」シリーズ

がありました。

「エアー」はMLBの大谷翔平選手やサッカーのネイマール選手がCMをしていることで有名ですね。

対する「エアウィーヴ」は浅田真央さんやプロテニスプレイヤーの錦織圭選手がCMをしていますね。

さて、どちらを選ぼうかと悩みました。こうなると、あとは実際に試してみて感覚をつかむしかありません。

まずは、「エアー」シリーズです。特徴としては、あの「点」で支える、ということでしょうか。マットレスに凹凸がたくさんあり、なかなか面白い寝心地です。

これは好き嫌いが分かれるかもしれません。私も「エアー」シリーズの「エアー01」や「エアー03」は、その凹凸が気になってぐっすり眠れないような感じでした。

そのため、買うのであれば「エアーSX」か「エアーSI」のどちらかです。寝心地的には、「エアーSX」のハードタイプが一番、しっくりきたのですが、そのお値段150,000円です。

う~ん、さすがに100,000円を超えると心理的なハードルがかなり上がります。「エアーSI」でも寝心地は良かったので、こちらがまずの候補です。

さて、次に「エアウィーヴ」シリーズです。直接、床に置くとなるとエアウィーヴの中でも「FUTON」シリーズですね。

これは、正直なところ高いです・・・。もちろん、寝心地も良かったです。ただ、少し固かったかな。

他にも今の敷布団の上に敷くマットレスパットもありましたが、試してみてあまりしっくりきませんでした。

以上のことから、値段、寝心地の観点から「エアーSI」を選択しました。

実際に自分に合うかは、試してみることが大切!

エアーSIの使い心地

さて、実際に「エアーSI」を使ってみた感想をまとめると、私の場合は次の点です。

横向きで寝たときに腰が楽、そして寝返りも以前よりもできている。夜中に起きることが減った
とにかく腰からお尻にかけてが楽です。特に横向きで寝たときにすごく楽ですね。
また、以前よりも寝返りができているようで背中の痛みも治まってきました。
私の場合は、睡眠時無呼吸症候群のため、CPAPという機械を使って寝ています。そのため、寝返りがしにくいのです。
これに関しては、特に商品を選ぶ基準にしていませんでしたが、「エアーSI」を使うことでうまく解決できているようです。
今のところ、デメリットは特に感じません。凹凸についても特に気になりません。どちらかというと、新しい感覚で面白いです。
また、使いたてでも特ににおいは気になりませんでした。口コミを読んでみると、素材のにおいが気になる、という記事も見ましたが、私は特に問題なかったです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今のところ「エアーSI」を使用して快適な睡眠生活を送れています。前はよく夜中に起きてしまうこともありましたが、そのようなことは減ってきました。

マットレスなどの寝具を買うときには必ず実際に試してみることをお勧めします。今回は、あくまで私が試してみた感想です。

もしかしたら、「エアウィーヴ」のほうが、より寝やすい、という人も必ずいます。恥ずかしいかもしれませんが、堂々と試してみていいですか?、っと店員に聞いて試してみましょう。

皆様のより良い睡眠生活が得られることを祈っています。

最新情報をチェックしよう!