プロジェクトマネージャーの仕事 品質・コスト・納期を管理しつつ幅広い知識が必要

  • 2019年7月7日
  • 2019年7月31日
  • 仕事
  • 60view

プロジェクトマネージャーの仕事は、簡単に言うとQCD(品質・コスト・納期)を管理しプロジェクトを成功させることです。

ただ、あまり知らない人もいます。先日の今の上司とは会話です。

上司
システムの見積もり取ったんだけど、このPMって何している人?PMって人見たことないし何しているか知らないんだよね。
PMは、簡単に言うとQCDの管理を行っていて、プロジェクトの成功を目指す業務をしているんですよ。定食屋でいうと「うまい・安い・早い」を実現してくれる人です。
上司
へぇ~。
分かってくれたような、そうでないような。というか、そもそもPMに会ったことないって・・・。そのPMは失格ですね。
確かに、要件定義や基本設計をして、発注側と直接相対するSEに比べて分かりにくいのかもしれません。
今回はプロジェクトマネージャーとはどのような役割なのか、を紹介したいと思います。

プロジェクトマネージャーとは

そもそも、プロジェクトマネージャーの役割とは何でしょうか。IPAのプロジェクトマネージャー試験の対象者を見てみましょう。

高度IT人材として確立した専門分野をもち、システム開発プロジェクトの責任者として、プロジェクト全体計画(プロジェクト計画及びプロジェクトマネジメント計画)を作成し、必要となる要員や資源を確保し、計画した予算、納期、品質の達成について責任をもってプロジェクトを管理・運営する者

出典:IPA

先にも書きましたが、QCDについて責任をもって管理するのがプロジェクトマネージャーです。QCDとは以下の通りです。

  • Q・・・品質(Quality)
  • C・・・予算(Cost)
  • D・・・納期(Delivery)

ただ、当然、これだけではありません。

  • プロジェクト計画を立てること
  • プロジェクト遂行に必要な人材を確保すること
  • ステークホルダーと円滑にプロジェクトを進めること

などがあります。先の上司との会話に出てきたPMは、このステークホルダーの管理が全くできていませんね。

このように、プロジェクトマネージャーにはプロジェクトをマネジメントするためにかなりの業務を行う必要があります。そのため、知識・経験・実践・人柄などが必要になります。

プロジェクトマネージャーの人柄とは

知識や経験は分かるけど人柄って??、っと思うかもしれません。ただ、これは経験上、かなり必要だと思います(少なくとも私の会社では必要です)。

要は、その人が好きか嫌いかです。プロジェクトマネージャーは、その業務上、多くの人とかかわって仕事をします。

そのため、嫌われてしまっては仕事が進みません。

実際にあったことですが、システムが本番で障害が発生したときにユーザに説明しに行った時の話です。

私が、ユーザに障害の説明に行った際には事情を理解してくれ一緒に対応策を検討してくれました。ただ、別の担当者が同じユーザに説明に行った際にはかなりこっぴどく怒られていました。

障害の内容の差もあったとは思いますが、どうも、その昔から説明の仕方などが気に食わない(怒った人曰く、人をバカにしたような説明をする)ようで、どんなに説明してもうまくいかないようです。

※一応、パワハラではありません。

そのため、説明した人がどんなに頑張っても信頼関係が構築できずに仕事がうまくいきません。

これは、プロジェクトマネージャー以外の仕事にも言えることですが、多くのステークホルダーと調整などをする必要があるプロジェクトマネージャーはいかに信頼関係を築けるかがカギになってきます。

信頼関係を築けなければ、決まるものも決まらずプロジェクトの進捗に影響が出るかもしれません。また、進捗が遅れればスケジュールが遅延し、納期が守れなくなるかもしれません。

納期を守ろうとしタスクをスケジュール通りに進めようと人を追加投入(クラッシング)して行おうとすれば予算が超過する恐れがありますし、途中から人を投入することでプロジェクトの前提などが伝わっておらず品質の低下を招くことがあるかもしれません。

なお、人を追加投入してもさらなる遅延になりかねない(ブルックスの法則)ということもあります。

このように、ステークホルダーとの信頼関係を築くことが、システム開発の成功への1つの方法であると分かります。

最後に

プロジェクトマネージャーは、QCDを管理しプロジェクトを成功に導かなくてはなりません。

そのためには、今回、ご紹介したようなステークホルダーの管理などを実施していく必要があります。

このほかにも様々な知識などが必要になってきますが、それらについては別記事で紹介していきたいと思います。

プロジェクトマネージャーのことを体系的に理解するには資格の勉強をすると良いと思います。

関連記事

この記事では、IPA(情報処理推進機構)が主催するプロジェクトマネージャー試験(PM)に私が1回で合格した時の勉強方法についてお伝えします。 プロジェクトマネージャー試験はIPAが主催する試験でも高度な試験です。H29年の実績でも合格[…]

プロジェクトマネジメントにおける10の知識エリアの紹介記事です。

関連記事

システム開発においては、しっかりとプロジェクトマネージャーが管理をしないとプロジェクトが成功しません。 もし、何もしないと気が付いたら、お金がない!、とか期限までに間に合わない!、なんてことになってしまいます。 そのため、プロジ[…]

最新情報をチェックしよう!